//あとで書く

です・ます調が記事によって違ったりするブログ

daytimeクライアント

今日はxinetdでdaytimeサーバを立てて、そこへアクセスするクライアントを作りましたー

サーバサイドはLAN内のCentOSでクライアントサイドはCygwinです。

CentOS6.5(i386)にはinetd・xinetdが入っていなかったのでyumで追加しました。

/etc/xinetd.d/daytime-streamの設定を弄りました。

daytime-dgramってのもあったけど、これはUDPの接続用なのだろうか・・・

ソケットはjavaではよく使うのですが、Cでやると中々難しい・・・

まだまだ完全な理解はしていませんが、UNIXのソケットの機構は色々面白いので、もう少し頑張りたいです。最終的な目標はhttp鯖。そしてNAT越えのプログラムを作ることです。

ではでは